huwa huwa anju

愛犬あんじゅさんとのお散歩風景。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

肌具合の経過です。  

あんじゅさんの肌が今までになく荒れてしまった去年の秋。
これがいいかもと続けたシャンプーが合っていた様で、落ち着いた冬。

季節は移り、少しづつ草花が芽吹き始めた2月の終わりに、またまた肌の調子が悪化しだしたあんじゅさん…。
P3080452.jpg

シャンプーが良かったとも思うけど、単に季節柄で調子良かっただけなのか…、と、
よく病院で処方されるアレルギーの子用のシャンプーを試してみる。

今までを振り返ると、買って届いた物を、今度こそいい!と思いたい所がある飼い主ですが

シャンプー直後のお肌が今までよりも赤みが出ている気がして。
更に肌の調子がやっぱり良くない方向に進んでしまったあんじゅさん。

荒れて盛り上がっている皮膚。カサカサに…。
P3040308.jpg
(☝ お散歩終わってお昼寝しだしたあんじゅさん。ぐったりではなく、まったりしているので大丈夫です

病院の先生に相談しつつ、
やっぱり合っていると思ったシャンプーに戻して、
サプリメントも始めてみました。

P3080451.jpg

シャンプーは肌荒れがひどい時は3日に1度、
落ち着いて来たら、週1位のペースで来ています。

今はまだ、シャンプー直後にのみ、ビクタスクリームも塗っています。
(口回り、お尻、お耳と背中とお腹と喉の辺りの荒れが目立つ部分に少量塗りこんでいます。)

サプリメントは最初の頃は1日7~8粒。
良くなってきている今は1日3~4粒飲んでいます。

そうしたら、何だかとても肌の調子が良くなって…。
やっとやっと、あんじゅさんに本当に合っているのはこれだ!と思えました。
P4140303.jpg
(☝ 使用中の物の写真ですみません…。)

「いぬどころ」で検索すると、すぐに出てくると思います。
「あわわ」という泡だて器はドラッグストアで購入した人用の物です。

サプリは一粒8ミリ位の大きさです。
P4140304.jpg

アトピーとか、色々なワードで色々検索していたらたどり着いたシャンプー。
出会えてよかったよーと、本当に思います。
何だかまるで、通販のTVみたいな流れっぽくなってしまっていますが…
同じ様に悩んでいる人がいたら、参考になるといいです…

P3080461.jpg

ビクタス無しで大丈夫になる事、
サプリメントも、ちょっとひどくなってきたなという時に飲む、
シャンプーも、ずっと週1で全然大丈夫な位に、肌が丈夫になってくれたらいいなと、
今は思っています。


☟ < ふー。やれやれ…。  と、うたたねの現在のあんじゅさんです。
P4130297.jpg







スポンサーサイト

category: 体と健康

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

そして模索の日々。  

前日、草刈り直後の広場で大ハッスルだったあんじゅさん。
P9160566.jpg


(以降の写真は前記事以降から最近のあんじゅさんです。)


翌朝、「あんじゅが戻してる!」
こぽっこぽっと聞こえて飛び起きる。
PA060748.jpg


「大丈夫、大丈夫だよ」と背中に手を添える。
2度戻し、白い泡々と長い草が丸々1本分が出る。

その後出たうんちは普通の便の後に、粘膜混じりにここにも長い草が1本分。

あぁ、吐き気や下痢が続くかも知れない…と思いましたが、
この朝限りで草も出きったようで、胃腸の調子はいつも通りに。


遠目だと判りずらいですが、
PA100994.jpg


下あご、唇、目の周りが赤く腫れ…。
徐々にカサカサもひどくなって…。
P9260591.jpg


それでも病院=強い薬を処方され、様子見ていく日々だよなと思うと、
強い薬に弱く、胃腸がすぐ弱ってしまうのが今までのパターンだったので…。

でも皮膚のケア、自分でちゃんと出来なくてこんなにしてしまって。
それこそ今すぐ病院なんじゃないの?位にも思いますが…。
合う薬を探して胃腸を傷め、内臓機能が弱まって、膵炎の再発を招くんじゃと思うと…。

グルグル迷いつつ…。

お世話になっている先生が、皮膚の先生を紹介しましょうかとも言って下さっている。
頑張ってみて本当にもうだめだと思ったら、先生を頼ろう。
もう少し、皮膚ケアを自分でやってみよう!と決める。


P9260606.jpg


いいと聞き、オーガニック系フードをあげてみたら、合わなかったりもしましたが…。
結局、先生が薦めて下さった皮膚ケアを考慮し、アレルギーにも対応の療法食に落ち着きそうです。

シャンプーと、シャンプー後のケアも、保湿を強化。
少しづつ、赤みも引いてきた。
カサカサも落ち着いた。

腫れて盛り上がるように固くなった皮膚や抜けてしまった毛が
元のように戻る迄はまだまだきっとかかると思うけど…。

ずっと掻き毟ってもうどうしようもない!な状態になった事は幸い、今までも無いのですが、
痒くない訳は無く…。

時々柱等に顎をこすりつけてみたり、後ろ足で掻いたりした時に
「あんじゅさん、あんまり掻かないよ!」
と声を掛けると < ん?いけないの? と言っているみたいに首を傾げてこちらを見て、
掻くのを止めるあんじゅさん。

頑張って我慢してるのかも知れません…。

そんな事してないで、私だったらもう病院行くべきだと思うよって方もいるかなと、思います


今度こそ、体に合ったごはん、体に合ったケアにつながって、
あんじゅが健康な皮膚を取り戻せますように…。

category: 体と健康

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

この後、大変な事になってしまったあんじゅさん…。  

9月の半ば。
お友達と大はしゃぎのあんじゅさん。
P9160403.jpg
(向こうから、ちょうちゃん、くるみちゃん、あんじゅ。)


久しぶりの広場を満喫しています。
P9160355.jpg


と、それまでボウボウに伸び放題だった草が、
今まさに、刈られた直後の草の匂いむんむんの中を…


< ひゃっほー
P9160395.jpg


と走り回ったあんじゅさん。


はしゃぎっぷりは加速し。
P9160397.jpg


ゆっくり枝をハムハム堪能していたハッピーくんを巻き込んで、
P9160398.jpg


追い駆けっこ。
P9160399.jpg


< ずべっ
P9160400.jpg


転んでもへっちゃらだったあんじゅさんです。
P9160401.jpg


帰りはヘトヘト。
P9160402.jpg


草もアレルギーで、たまにしか行かなくなっていた広場ですが、
あんじゅがこんなにはしゃいで、とっても楽しそうで、私もとても嬉しくて

帰ったらすぐにシャンプーするしね、よかったねーって、帰ったお散歩。

シャンプーはしたのですが、
この後、今までになく最高に肌が荒れてしまいました…。

あれから1か月経ちますが、色々試み、少し落ち着いてきましたがまだまだ酷く。

嬉しそうに大はしゃぎのあんじゅさんと、それを見てほくほく嬉しかったこの日以降、
色々と模索する日々が始まりました…



category: 体と健康

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

時間  


お鼻の周りや目のふちに、黒い染み。
P7300134.jpg


いつのまにか、気が付いたら出来ていて、もう随分経ちます。
P7300131.jpg


お鼻や肉球も、真っ黒だった赤ちゃんあんじゅさん。
今はほとんどピンク色の肉球で、お鼻も少し茶色い。
P7300132.jpg


そういう事思うと、時間の経過をじわじわ感じて、寂しく思ったりもするけれど、
いっぱい遊んで、一緒に過ごした勲章だもんね、と、思う様にしてみたりする。

度々思うけど、ずっと元気でいておくれ…。


< にひっ
P7300133.jpg

category: 体と健康

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

控え目散歩を過ごして来て…。  


たまには広場へ行ったり、
P3220200.jpg


公園へ行ったりして、
P3240240.jpg


時折、元気に遊んだりもして嬉しくなって。
P3180074.jpg


なるべく控え目散歩するようになって、約2週間…。
そしてようやく…


仕事前の神社コースで、とびきり元気に遊んだあんじゅさん
P3260305.jpg


元気なあんじゅさんは何度も何度もボールで遊びますょ
P3260310.jpg


惜しい!!
P3260332.jpg


あー…残念っ!!
P3260349.jpg


手前に落ちてますよー…


気分とかもあるかも知れないから、バロメーターにするのは違うかもですが
とても久しぶりにっ
「もうお仕舞にしますよー」って、言えるくらい遊んでくれました


P3260330.jpg


原因はっきりしてませんでしたが、たぶんの腰痛、
良くなってきたのかな…。

このまま、元気さんで過ごしていけますように…。

category: 体と健康

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。