huwa huwa anju

愛犬あんじゅさんとのお散歩風景。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お薬お終い!  


膵液を抑えるお薬を2週間飲んできたあんじゅさん。
診察に行ってきました。
PB060310.jpg
(無事に診察終了後も、お外が小雨で浮かないお顔のあんじゅさん…


経過良好につき、お薬は終了する事になりました

膵炎がもしも慢性化した場合や、その時々の体調に合ったごはんを
選んで行く事になっていくかも知れないあんじゅさん。
今後の事を考えると、やはりアレルギー検査をした方が良いという事で、
土日を挟まない平日の午前中に採血する事になりました。

明日お電話で予約しますが、自分の都合で行けるのが2日程しかなく…。
もしかしたら12月になってしまうかも知れません…。

とりあえず、ごはんは今まで通り(ヒルズのzd)で過ごします。
結果は1週間位で判るそうです


体重4.56kg。


スポンサーサイト

category: 通院

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

病院へ(1週間後)  

朝晩2回、今まで通りにごはんを食べてるあんじゅさん。
DSCN5477.jpg


日に日に良くなって、元気も出て。
DSCN5597_20141025063353005.jpg


うんちがまだ、朝の1回だけで軟便ですが…。(←いつもは朝夕2回出てました…。)
1週間経ち、病院へ。


< ぴたっ…!
DSCN5643.jpg


< ウロウロ…
DSCN5646.jpg


血液採取や皮下注射、チックン率高かった為、
そわそわと落ち着かないあんじゅさん


< どしっ。
DSCN5650.jpg


「だいじょうぶ、だいじょうぶ…」
抱っこで待ちます。


軟便は抗生剤(ビクタス)のせいかも、吐き気もなしなのでファモチジン(胃薬みたいの)も止めて、
カモスタッド(膵液抑制剤)のみ朝晩の2回、1/2錠ずつで2週間過ごす事になりました。
膵炎が慢性化したりあったら、それに特化した療法食を…としていったりの必要も出るかも知れませんが、
今の所は今まで通りで、様子を見ていくことに。


< やった!お帰りだー
DSCN5654.jpg
(☝ チックンなくて、安堵の診察後。)


膵炎が落ち着いて大丈夫そうになったら、
皮膚の事を考えたごはんに替えていってみたり等していこうと思います。

糖分高めと思われるお芋など食べて大丈夫か、聞くのを忘れてしまいました…。
(今は余計な物を与えないでとおっしゃるかもです…。)

アレルギー検査はざっくり2種類あり、ige検査とリンパ検査があって、
まずはige検査をしてみるのが一般的だそうです。
次回2週間後の通院時に、まずはige検査お願いして来ようと思います。


午後からの雨が止んでいて帰りに寄った広場。
DSCN5655.jpg


噴水は夜、ライトアップ付き(←只し、18時で終了)。
DSCN5656.jpg


体重4.58kg。
大幅な増減がなく、ほっとしました…。

category: 通院

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

病院へ(3日目)。  

今日はもうお仕事だった3日目の朝。
本当は朝一番で病院行って検査して、ダメなら点滴、数値が良くなっていたら、久しぶりのごはんも…
って、すぐにしてあげたかったけど…。

体調も落ち着いているし、臓器を休める事が治療ならば、数値が良くても大事を取って
ごはんは夕方から…とかの可能性も高いだろう…。

自分が仕事へ行っている間にも、きっとあんじゅはどんどん良くなって、
昼間はお昼寝して、夕方はきっと嬉しい気持ちで帰って来れる。

そう思ってお仕事行ってきました…。


帰って速攻で向かった病院。
DSCN5303.jpg

一通り診察をしてもらって、お腹も痛がらず、大丈夫。
後は検査の結果次第…。
DSCN5313.jpg

絶食もしているし、急激な体重減少がみられる膵炎。
この日の体重 4.55kg 。
昨日から一気に0.3kg 減っているのが、気になります。
(うんちもなし。)

どうかどうか、数値が下がっています様に…。
こんなに元気出ているもん、あんじゅ、きっとごはん食べられる、
きっと大丈夫って思って待つ。

結果は、数値が下がったので、お薬を飲みつつ、1週間様子を見る事になり
ごはんも夕方からあげていい事になりました

点滴も無し。

今日はいつもの1/4量あげて、間をおいて、様子見て、もう1/4量をあげて。
明日は1/2量で様子をみて。
その次からはいつも通りで、万が一何かあったら、すぐ病院へ連れて来て下さいって…。

あんじゅー!やったよーごはん食べれるよがんばったね…
DSCN5314.jpg


夕方、お家へ帰って、
先生に言われた通り、1/4量ずつ、ごはんを食べたあんじゅさん。
一気に食べてしまわないよう、一粒づつあげました。

どうかどうか、このまま良くなっていきます様に…。

category: 通院

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

病院へ(2日目)。  

仕事がお休みだったおとうちゃんも一緒に病院へ。

昨日の朝、うんち出たけど、その後食べた朝ごはん。
皮下注射で点滴して、夜ご飯はもう食べていませんでしたが、
お外出たらもよおすかも…と少しだけ歩いてみました。
DSCN5284.jpg

おばちゃんみたいにお尻をぷりっとさせてるおとうちゃんの傍を
嬉しそうに歩くあんじゅさん。
DSCN5288.jpg

出なさそうだったので、すぐに戻って病院へ入りました。

昨日より元気。
DSCN5290.jpg

「大分良さそうですが、今日検査しても数値はそんなに変わらないでしょう」
という事で、この日も昨日と同じ皮下注射をして、ごはんも食べないで過ごします…。

皮下注射後、戻って来たあんじゅさんが少しして < ヒャイーンヒャイーンヒャンヒャン と悲鳴…。
先生が来てくれて見て下さり、おそらく皮下注射の違和感があるのだと思いますって…。

昨日の午後も、ゆっくり横になっていたら急に悲鳴あげたのが1度あって、
お腹に痛みがあったのかと思っていましたが…。
もしかしたらそれも、皮下注射した違和感の不快さに
気持ちが耐えられなくなった悲鳴だったのかも…と思いました。

DSCN5292.jpg

去年、急性膵炎にかかってしまったあんじゅ。
赤ちゃん期にチキンを食べて血便出ていた時も、
もしかしたら膵炎になっていた可能性はありますって言われていて。
DSCN5296.jpg

急性膵炎は1度かかると膵臓が元の元気な膵臓に戻ることはなくて、
持ち直して機能していく…らしく、再発する子が多いそうです。

再発=慢性 という訳ではなく、急性と慢性では治療方法も異なるそうです。
膵臓に直接つける薬がある訳ではなく、
只とにかく絶食して膵臓を休めてあげるしか無いそうです。


昨日よりも今日と、元気になっているあんじゅさん。
DSCN5300.jpg

食いしん坊も顔を出し始め、猫さんにごはんを用意して、あんじゅと別室へ行くと、
どうして?どうして?って、あんじゅもほしいですよって、寂しいお顔…。

「あんじゅ、元気出てきたけどね、ぽんぽん、痛かったの、ちゃーんと良くなるために、今はあげれないの」
って、ゆっくりおなかを撫でました…。

今日の診察で、随分と良くなってきている様なので、明日の診察で検査をしてみましょう、という事になりました

1週間かかるかも知れなかったけど、こんなに早く快復へと向かってくれているあんじゅさん。
あと、きっともう少しだよ…。


今日もうんちはなし。
体重は4.85kg 。

category: 通院

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

病院へ(1日目)。  

急変したあんじゅさんを連れて病院へ。
DSCN5246.jpg

あら…?
DSCN5249.jpg

さっきのあれは何だった…? と、言ってもいい位、ちょっと普通な様子のあんじゅさん…。
DSCN5250.jpg

去年、膵炎になってしまった時も、最初の病院でこんな風に少し元気になって…。
DSCN5252.jpg

結局、様子を見ましょうとどこでも言われて、どんどん症状が悪化してって事があったから。
ちゃんと診てもらおう。
今朝の様子は、おかしかったもん。

診察をして、お薬の事、ごはんの事など、一通り説明。
去年の膵炎の時も、最初は病院で元気な様子になっちゃって
発見が遅れて重症になった事も聞いてもらって…。

テコでも5 kg を切らなかった体重も、いきなり4.95 kg になっていたあんじゅ…。

DSCN5253.jpg

「この位なら様子を見ましょうってなりますが、
 飼い主さんが安心するために血液検査をする事も、ありますよ。」…となって…。
「もし、膵臓や腎臓とか、どこか悪かったらわかりますか?」
「わかります。」
「お願いします。」

DSCN5253.jpg
(☝ 結果を待つ間、ちょっと歩いてみたお外。)

何でもなければいいけれど、
どこかが悪くなってきてたなら、すぐに治して元気にしようね。

DSCN5255.jpg
(☝ 強風でメガホンあんじゅに。危険を感じてすぐに戻りました


長くなってしまうので、また折りたたみます
よかったら、お付き合いください。

 ☟

-- 続きを読む --

category: 通院

thread: トイ・プードル - janre: ペット

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。