huwa huwa anju

愛犬あんじゅさんとのお散歩風景。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

尿結石の経過(やまとくん)と水飲みボウル。  


秘密基地で寛ぐやまと。
P1140944.jpg


カラーしていても、行きたい所へ行きごはんも食べれていて、
そこはちょっとほっとしました。

朝、おしっこ踏ん張るも、数滴ポタッと出る位で、病院行こう!と支度すると、
床におしっこが出たやまと。
とりあえず出たので、様子見の日中。

夕方、秘密基地から降りて来ておトイレ直行するも、ポタッとも出ず。
これはいかん!!と、病院へ。
勝間さんお休みにつき、以前他の子がお世話になった病院へ。

キャリーから出すと、ペットシーツにおしっこが出ていました。
あー、出たのかよかったーと思うも、膀胱炎で、出そうと思って出たのではなく、
おそらく出ちゃった、という感じでしょう、との事…。
出そうとした時にちゃんと出る様、早く良くなって欲しいです

14日効く抗生剤の注射と、昨日炎症を抑える注射もしていると伝えたのですが、
飲んだ方が良いということで、抗生剤と炎症を抑える粉薬を処方されました。(←炎症抑える注射もしました。)

あんじゅさんはお薬もぱくーっと喜んで食べてくれるのですが…
やまとは嫌がるので(←その為、勝間さんでは注射を選択。)

この後今朝のごはんより、粉薬を混ぜたごはんに挑戦します。
食べてくれるといいです…。

先程、おトイレでおしっこが出ました
まだまだ通常時より少なめですが、回復してきている様です。
やまと、もう少しだよ!がんばろうね!!!


がぶがぶお水を飲んでくれる様になる事を期待して昨日届いた水飲みボウル。
P1140958.jpg


今の所、皆、若干警戒しているような雰囲気…
がぶがぶは確認とれませんでしたが…。
今後に期待しています

スポンサーサイト

category: 大和

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

尿結石、しばらくは通院に。(やまとくん)  



どうしても気にして舐めてしまう為、しばらくはカラー着用のやまとくん。
P1130747.jpg


朝、おしっこ出ず、病院で尿を取ってもらって、洗浄もしたけれど、夕方も出ず。
もう一度病院へ。
炎症止めの注射もして帰ってきました…。

キラキラした砂がまだまだ出たやまと。
しばらくは様子見て、出ない様だったらすぐ病院への日々が続くと思います…

PHコントロールゼロは、初めてだったけど、モリモリ食べてくれました。
食欲旺盛でよかったです。

お水もたくさん飲んで欲しくて、以前気になった陶器製のボウルも購入。
明日届く予定です。

カラーが取れて、早く良くなって欲しいです…。

やまと!がんばろうねっ!!!

category: 大和

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

やまとくん。  

秘密基地(冷蔵庫の上)でくつろぐ大和くん。
P1021035.jpg


2004年、千葉に住んでいた頃、家族になった男の子。
我が家の長です。

アパートの周りを、必死に鳴いてウロウロしていた子猫さん。
「家には吉(先住犬のマルチーズくん)がいるしな…」
飼ってあげれないよと思っていたけど。

数日ずっと頑張って辺りにいてくれた子猫。
端っこのお宅の奥さんと、家で飼おうかどうしようかとお互い悩みつつ、ごはんあげたり。

とうとう、午後から大雨だって日が来て、時々姿を見かけなかったりもしだしたその日に
にゃーと鳴いてそこにいた子猫。

「えーい!もううちの子だいっ」

わっしと抱っこして、お風呂場直行。
のみとりシャンプーして、さっぱりしてうちの子になった大和くん。
(☝ 今でも結構、シャンプー好き。)

2006年にストルバイトの尿結石になり、治療。
以来、ロイヤルカナンのPHコントロールをずっと食べていましたが
将来韓国製になってしまうという記事を見て、変えなくちゃ…と、ごはんを変更。

ヤラーのフィッシュのにして、2か月。

ストルバイト再発してしまいました

元々、なりやすい体質なのかも知れません…。
気付けば、大和君も今年の夏手前位で11歳。
時間の経つのが、早すぎます…。


(勝間動物病院さんにて。)
P1110731.jpg

前日の夜に、しきりにおしっこ出る所を気にして舐め、トイレに行ってもおしっこ出ず、
昼間はそんなそぶりなかったのに、これはもうほっとけない!と、
夜間救急でとりあえずの処置をしてもらいました

その際の処置や先生の所見等、全てのデータは勝間さんへすぐに送られ、
翌日勝間さんへ。

シュウ酸カルシウム尿石だった場合、手術が必要になるケースが多いそうで、
ストルバイト尿石だった大和くん、抗生剤の注射してもらい、
ごはんはロイヤルカナンのPHコントロール0(ゼロ)で、食事療法する事になりました。

PHコントロール2 フィッシュテイストをそれまでは食べていた大和くん。
ゼロの方が、石をやっつける成分が高く、治療の意味合いが強いそうです。

ごはん、大和くんにはロイヤルカナンが必要かなと思うので、
今後が心配です


(文字ばかり多くて、すみません
おつきあいいただいて、ありがとうございます

category: 大和

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。