huwa huwa anju

愛犬あんじゅさんとのお散歩風景。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

すっかりお兄さんな花丸くん。  

(猫さんのお話です。)



家に来て20日が過ぎ、日に日に大きく成長しているジーナさん。
花丸くんお気に入りの場所で一緒にくつろいでいます。
P8220792.jpg


せっせと毛づくろいする花丸くん。
P8220790.jpg


花丸君は一番のやんちゃっこで、更に上をいくおてんばっぷりなジーナさんとよく遊び。
(☝ 特に寝ようかなとする頃に、追い駆けっこ勃発……。)
気が付いたら、ただ遊ぶだけではなく、ちゃんと優しいお兄ちゃんっぷり。


かわいい妹が出来たね
P8220797.jpg


ジーナ、大事にしてくれるお兄ちゃんが出来ました


ジーナが来た日、病院行ったり色々して、みんなのごはんも遅くなり…。
ヘトヘトで、あんじゅさんのお散歩も行けず…。

人見知りなプッチさんは「何この子?いやー」って逃げちゃって、寂しんぼうになり、
いつも以上に抱っこしてって甘えて…。
(☝ 大丈夫、プッチ大好きだよーとその度に猫かわいがりします…。)

新しい子が突然来る事に慣れている大和と風太郎はすぐにマイペースになりましたが…。

新しく誰かを連れて来た事で、今までしていた事、
みんなの事をおろそかにするようではいけない!と、思いました。


(かわいいかわいい赤ちゃんジーナ。すぐに大きくなっちゃうんだろうなあ…
P8190704.jpg


今ではジーナがいる事に、すっかりみんな、落ち着いて受け入れてくれていて。

「もうすっかり懐いてるし、いいんじゃない?」って言ってくれたおとうちゃん…。

ジーナさん、うちの子になりました
これから、よろしくお願いします


< うにゃにゃにゃにゃっ
P8190706.jpg


スポンサーサイト

category: ジーナ

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

名前。  

(前々記事の続き、猫さんのお話です。)


初めて一緒のお部屋で過ごした子猫さん。
翌日も仕事で、誰も人の居ない所でみなさんと一緒はまだ心配で。
せっせとケージをきれいにし、玄関先で日中を過ごした子猫。
帰るとこちらを見上げてミーミー。
抱っこして、お部屋へ…。

翌日はお休みで、あんじゅも怒らずふつうに過ごし、猫さん達も上手く距離を保ち…。
以来、もうずっとみんなと同じお部屋で過ごしています。

ミーミー鳴くので、とりあえず「みーさん」とか「みーこさん」と呼んでいましたが。
このままでは、「みーみーのみーこさん」になってしまうな…と思い、名前を考える。
P8120493.jpg


里親さんが見つかるまでとは言え、数日でもお家で過ごす事となった猫さん。
家に来て、7番目の猫さんだな…。
ななこ…うーん。
なな、なな…。
この子美人ちゃんだな…聡明な美人なイメージもいいな…
JEAN(ジーン)って何かいいな(←個人的イメージです。)
でも7入ってないな…あ!
「JEANA(ジーナ)いいかもっ


< んべっ んべっ
P8030175.jpg


名前を呼んでもちっとも反応しないジーナさんです…。


category: ジーナ

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

子猫。  

(猫さんのお話になります。)


7月末、仕事先で子猫を拾う。

どこから聞こえる?
ミーミーと子猫の声。

聞こえてしまうと、姿を探してしまいます。
(☝昔から…。)

真夏のコンクリ、台車の下の陰で必死に鳴いていました。

家にはもう4頭の猫、別室に小鳥、あんじゅがいて、新しい子は迎えられませんが、
1人でおなか空かせて、こんな所で鳴いていて、目ヤニも鼻水も付いている。
風邪引いてるな、親猫も兄妹もいなさそうで、
放っては、もう出来なく、連れ帰る。

車に乗って、そのまま病院へ。
血液検査、猫エイズは陰性。
レボリューションを滴下してもらい、抗生剤をもらう。
「あー、蚤がすごいなぁ」と、先生。
フロントラインのスプレーもして下さいました。

あんじゅさんは毎月フロントラインしていますが、
猫さん達はしていなかった為、4頭分のレボリューションももらいました。


P8030179.jpg


その夜、玄関先にケージを置き。
ごはんモリモリ、お水も飲み、ちゃんとトイレも猫砂にした子猫。
一晩中、ミーミー鳴く子猫、ドキドキして眠れなかった…。
近くに行くと、安心して喉鳴らして、ごろんってする子猫。

朝もごはんもりもり食べました。
ケージをきれいにして、近くのお部屋のエアコンつけたまま、仕事へ。
一晩起きていたし、昼間はゆっくり寝てるかもな…。
お家の猫さん達は玄関先に誰かいるって少しそわそわしていました。
あんじゅさんも時折気にするそぶりでしたが、ほぼいつも通りでした。


P8030158.jpg


まだワクチン打ってない子猫。
他の猫さん達に接触させるのは注射してから、と先生に言われたのですが…。
「今晩もずっと鳴くな……。」

えいやっ!とお風呂場直行。
レボリューションは滴下後3時間程で浸透するらしく、シャンプーしても大丈夫の様だったので、
蚤取りシャンプーをする。

3回洗ってやっときれいになった子猫。
ノルバサンでお耳もきれいにして、ドライヤー。
「これで良し!」とお部屋へ…。


P8030182.jpg


年下の甘えた女子には「ざけんなよ!」と冷たいあんじゅさん…
もふもふの足元に真っ先に甘える様に近づいた子猫さんでしたが
「なんじゃおまえー」と、鼻でふががががっと追いやられる…。

(あんまり母性無いタイプだなぁ…。)
薄々…いや、解ってはいましたが、改めて実感…

猫さん達はそれぞれ個性的に距離を置き、
一番のやんちゃ坊主の花丸くんと追い駆けっこしています。
大人猫が本気で怒ったり、噛んだら大変だとハラハラしましたが、
今の所、大丈夫そうです…


私の行く所、付いて歩き、おふとんで一緒に寝る子猫。
お外、過酷だったよね、暑かったし、体痒かったろうね。
もう、大丈夫だよと、思ってしまう。
P8030184.jpg

(☝ ちょっと続きます。)(たぶん)

category: ジーナ

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

尿結石の経過(やまとくん)と水飲みボウル。  


秘密基地で寛ぐやまと。
P1140944.jpg


カラーしていても、行きたい所へ行きごはんも食べれていて、
そこはちょっとほっとしました。

朝、おしっこ踏ん張るも、数滴ポタッと出る位で、病院行こう!と支度すると、
床におしっこが出たやまと。
とりあえず出たので、様子見の日中。

夕方、秘密基地から降りて来ておトイレ直行するも、ポタッとも出ず。
これはいかん!!と、病院へ。
勝間さんお休みにつき、以前他の子がお世話になった病院へ。

キャリーから出すと、ペットシーツにおしっこが出ていました。
あー、出たのかよかったーと思うも、膀胱炎で、出そうと思って出たのではなく、
おそらく出ちゃった、という感じでしょう、との事…。
出そうとした時にちゃんと出る様、早く良くなって欲しいです

14日効く抗生剤の注射と、昨日炎症を抑える注射もしていると伝えたのですが、
飲んだ方が良いということで、抗生剤と炎症を抑える粉薬を処方されました。(←炎症抑える注射もしました。)

あんじゅさんはお薬もぱくーっと喜んで食べてくれるのですが…
やまとは嫌がるので(←その為、勝間さんでは注射を選択。)

この後今朝のごはんより、粉薬を混ぜたごはんに挑戦します。
食べてくれるといいです…。

先程、おトイレでおしっこが出ました
まだまだ通常時より少なめですが、回復してきている様です。
やまと、もう少しだよ!がんばろうね!!!


がぶがぶお水を飲んでくれる様になる事を期待して昨日届いた水飲みボウル。
P1140958.jpg


今の所、皆、若干警戒しているような雰囲気…
がぶがぶは確認とれませんでしたが…。
今後に期待しています

category: 大和

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

尿結石、しばらくは通院に。(やまとくん)  



どうしても気にして舐めてしまう為、しばらくはカラー着用のやまとくん。
P1130747.jpg


朝、おしっこ出ず、病院で尿を取ってもらって、洗浄もしたけれど、夕方も出ず。
もう一度病院へ。
炎症止めの注射もして帰ってきました…。

キラキラした砂がまだまだ出たやまと。
しばらくは様子見て、出ない様だったらすぐ病院への日々が続くと思います…

PHコントロールゼロは、初めてだったけど、モリモリ食べてくれました。
食欲旺盛でよかったです。

お水もたくさん飲んで欲しくて、以前気になった陶器製のボウルも購入。
明日届く予定です。

カラーが取れて、早く良くなって欲しいです…。

やまと!がんばろうねっ!!!

category: 大和

thread: 猫のいる生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。